【徹底分析】ペニブーストの効果を検証してみた

このページでは、いかにもな名前の増大サプリ「ペニブースト」の効果を配合成分から分析してみました。

ペニブーストを飲むか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

ペニブーストとは

まずはペニブーストが一体全体どんなサプリなのか、徹底的に見ていきましょう。

2019年3月にバージョンアップ

ペニブーストは、2019年3月に大幅バージョンアップしました。

名前をペニブースト プレミアム(PENI BOOST PREMIUM)に変更し、配合成分も9種類から82種類に増加。倍どころか約10倍。

ここまでくるともはや全くの別物ですね。

気になる82種類の内訳は以下のとおり。

  • アミノ酸・ビタミン・ミネラル:14種類
  • 天然系成分:52種類
  • 動物系成分:16種類

カプセルのサイズは、かなり大きい0号カプセルを採用。

シトルリンサプリ

ペニブーストの主成分はシトルリンとなります。

シトルリンは体内でNO(一酸化窒素)を分泌し、血流を促進する成分です。

つまりペニブーストは、体内の血流を促進することでのみ下半身の増大を目指すサプリです。

パワーアップしたペニブーストでは、1粒あたり1,000mg相当のシトルリンが、配合されています。

配合量は従来品と比べ、なんと5倍だそう。

血流促進に関しては、効果が期待できるでしょう。

男性機能と血流には深い関わりがあり、下半身を強く保つ上で必須といってもいいほど。

下半身の血流促進による増大効果を狙っているのなら、ペニブーストは合格点の増大サプリといえます。

安心の返金保証付き

ペニブーストには45日間の返金保証が付いており、気軽に試せます。

これは効果に自信がある証拠といえるでしょう。

適当な物を販売していては、返金ばかりになってしまいますからね。

増大サプリに限らずサプリを購入する際に不安なのは「本当に効果があるのか?」という点。

そんな不安もペニブーストなら不要です。

もし効果がなければ返金すればいいので、安心して利用できます。

※返金保証は初回購入者のみ

ペニブーストをまだ試したことがない人であれば、誰でも利用できる返金保証。

増大サプリを気軽に試してみたい人にとっては、ありがたいシステムですね。

迷っているのならまずは試してみる、なんて選択もありかもしれません。

ペニブーストに期待できる効果とは

さて、ここからは重要なペニブーストに期待できる効果を解説していきます。

1:血流の促進効果

ペニブーストには血流の促進効果が期待できるでしょう。

これはペニブーストに配合されている、シトルリン・アルギニンの作用によるものです。

シトルリンとアルギニンは体内でNO(一酸化窒素)を分泌し、血管を広げます。

血管が広がると血流も良くなるため、シトルリンとアルギニンには、血流の促進効果があるといわれているのです。

またシトルリンとアルギニンは一緒に摂ることで、NOの産生量が上がるといわれています。

それゆえ血流促進サプリでは、シトルリンとアルギニンを一緒に配合することが多いのです。

ペニブーストは1粒あたり、シトルリン1,000mg、アルギニン300mgを配合。

血流の促進効果については合格点の増大サプリだと分かります。

つまりペニブーストを飲めば、血流の促進効果が期待できるということです。

2:テストステロン量の向上効果

ペニブーストには、増大に最も重要なテストステロン量の向上効果があります。

これはペニブーストに配合されている、トンカットアリによるものです。

トンカットアリは古くから、男性の滋養強壮剤として活用されてきた植物。

男性ホルモンの一種である、テストステロンの分泌を促す効果がある物です。

トンカットアリとテストステロンの関係については、実験でも結果が出ています。

マウスによる実験では、トンカットアリ服用1週間後に、テストステロン量が480%も増加していました。

ペニブーストにはそんなトンカットアリが、1粒あたり1,000mg配合されています。

血流促進だけでなく、テストステロン量の向上による下半身の増大も、狙っているのが分かりますね。

つまりペニブーストを飲めば、テストステロン量の向上効果も期待できるのです。

3:男性機能の改善効果

ペニブーストには、男性機能の改善効果も期待できます。

これも血流促進の作用がある、シトルリン・アルギニンによるものです。

シトルリン・アルギニンで男性機能が改善される理由は、そもそもEDの原因は血行不良だから。

下半身の血流が悪くなると、性的興奮をしても上手く反応しなくなります。

男性機能を改善する薬として有名なバイアグラも、血管を一時的に広げ、血流を良くする物です。

このことからも男性機能を改善するには、血流の促進が効果的だと分かります。

つまりシトルリン・アルギニンが配合されている、ペニブーストを飲むことで、男性機能の改善も期待できまう。

4:性欲の向上

ペニブーストには、性欲の向上効果もあります。

これはペニブーストに配合されている、トンカットアリによるものです。

性欲を発生させるには、十分な量のテストステロンが分泌されている必要があります。

実際テストステロン不足になると、性欲低下やEDなどが起きるといわれているのです。

そこで役立つのが、テストステロン量を増やすトンカットアリ。

トンカットアリを積極的に摂りテストステロンが増えれば、性欲の向上も期待できるのです。

5:血圧の低下効果

ペニブーストには、血圧を下げる効果もあります。

これも血流促進の作用がある、シトルリン・アルギニンによるものです。

血圧が上がる原因は、血管が収縮することによる血行不良。

つまり血圧を下げるには、血流を改善すればいいのです。

実際シトルリンのサプリメントを摂取したことで、心臓まひの患者の高血圧が改善されたという報告もあります。

また血流促進の効果を持つバイアグラも、元は血圧を下げるために開発された薬でした。

これらのことからも、血流促進と血圧の低下には関連性があると分かります。

つまり血流促進の効果を持つペニブーストを飲めば、血圧の低下も期待できるのです。

6:肌のアンチエイジング効果

ペニブーストには、肌の若返り効果も期待できます。

これもシトルリン・アルギニンの作用によるものです。

肌を若く保つ上で欠かせないのは、成長ホルモンの分泌。

成長ホルモンの不足は、老化を招いてしまいます。

年齢と共に老化が気になるのは、成長ホルモンの分泌が減るからなのです。

そんなときに役立つのがアルギニン。

アルギニンには成長ホルモンの分泌を加速させ、細胞の回復を促進する作用があります。

肌の若返りを期待するなら、アルギニンの摂取が効果的です。

また肌の若さには、ツヤ・ハリも欠かせません。

シトルリンは肌の潤いを保つ、天然保湿因子(NMF)の一つ。

NMFは肌のツヤ・ハリを維持する上で重要な物なので、肌を若く保つにはシトルリンも有効です。

つまりシトルリン・アルギニンが含まれるペニブーストには、肌の若返り効果も期待できます。

7:免疫強化効果

ペニブーストには、免疫を強化する効果もあります。

ここでも関わってくるのが、シトルリン・アルギニンです。

シトルリンとアルギニンには体の免疫力を高め、病気や感染症から体を守る働きがあります。

さらにアルギニンにはケガの回復を早める効果もあり、体を健康に保つためにも積極的に摂りたい成分です。

また全身の血流が良くなると、腫れや痛みなどの緩和も期待できます。

血流改善の効果があるシトルリン・アルギニンは、ケガを早く治すのにも役立つのです。

つまりシトルリン・アルギニンが豊富なペニブーストには、免疫力アップの効果も期待できます。

8:疲労回復効果

ペニブーストには、疲労回復の効果もあります。

これもシトルリン・アルギニンの、血流を促進する効果によるものです。

疲労が溜まってしまう原因は、血行の悪化。

全身の血流が悪くなると、疲労物質を上手く体外に排出できなくなります。

すると疲労物質が溜まっていき、疲れが取れにくくなるのです。

疲れにくい体を作るには、疲労物質を溜め込まないのが大事。

そのためには、全身の血行を良くする必要があるのです。

シトルリン・アルギニンによる血流の促進効果は、疲労回復にも繋がります。

つまりこの2つが含まれているペニブーストを飲めば、疲労回復の効果も期待できるのです。

9:ストレスの緩和効果

ペニブーストには、ストレスの緩和効果もあります。

これはペニブーストに配合されている、トンカットアリによるものです。

ここでも関わってくるのが、テストステロン。

男性ホルモンの一つであるテストステロンを増やすことで、ストレスも緩和されるのです。

ストレスを感じる原因はさまざまですが、ホルモンバランスの乱れも挙げられます。

つまりテストステロンを増やし、ホルモンバランスが整えば、自ずとストレスも緩和されるのです。

実際テストステロン不足になると、イライラ・気分の落ち込み・不安など、さまざまな症状が起こります。

もちろん個人差はありますが、テストステロンの不足には十分注意したいものです。

トンカットアリでテストステロンを増やせば、ストレスの緩和に繋がります。

つまりトンカットアリが配合されているペニブーストを飲めば、ストレスの緩和効果も期待できるのです。

10:運動パフォーマンスの向上効果

ペニブーストには、運動パフォーマンスの向上効果もあります。

これもシトルリン・アルギニンの、血流を促進する効果によるものです。

運動パフォーマンスは、血流が促進されると向上するもの。

血流が良くなることで、酸素や栄養素がしっかりと全身に行き届き、高いパフォーマンスを発揮できるのです。

実際筋トレをする男性の中にはトレーニング前に、シトルリン・アルギニンを摂取する人もいます。

またアルギニンには運動の持続時間を向上させる働きや、疲労の原因となるアンモニアの濃度を、低下させる働きがあります。

運動の際にシトルリン・アルギニンを摂ることで、高いパフォーマンスを長く発揮できるのです。

つまりこの2つが配合されているペニブーストには、運動パフォーマンスの向上効果が期待できます。

ペニブーストに副作用はある?

増大サプリというと副作用が気になるもの。

しかしペニブーストには、基本的に副作用はありません。

配合成分はどれも安全性が高い上に、品質管理も徹底されており、危険性は低いと考えられます。

ただし亜鉛の過剰摂取に関しては、注意してください。

亜鉛を過剰摂取すると、以下のような副作用が起きる恐れがあります。

  • 吐き気
  • めまい
  • 腹痛・下痢
  • 風邪のような症状
  • 免疫障害
  • 銅欠乏症

亜鉛の推奨摂取量は1日10mgほど、上限は40mgとなっています。

ペニブースト単体なら問題ありませんが、他にもサプリを飲んでいる場合は注意が必要です。

ペニブーストと他のサプリを併用する場合は、上限である40mgを超えないよう気をつけましょう。

まとめ

ペニブーストには様々な効果が期待できる事がわかりました。

45日の返金保証があるので迷っているのなら試してみるのもありかもしれません。

しかし同じ価格帯でもさらに効果が期待できる事サプリもあります。

ワンランク上を求めるのなら下記の記事を参考にしてみては?

おすすめの記事